個人レッスン409回目(2016/8/3回目)


    クラークのファーストスタディー、引っかかる箇所がある。
    「ここでテンポがずれるんです。」
    「速すぎますね、もっとゆっくり吹いてください。」
    吹いてみると、
    「もっとゆっくり。
    今の速さでは、引っかかるのを練習していることになるんですよ。」

    結局、♩=72で落ち着いた。
    「100回が一単位ですから、あわてないように。」
    残りの人生、半分を切ってるんですけど・・・・。

    「ピアノは家にありますか?」
    「電子ピアノならありますけど。」
    「では、バイエルブルグミュラー、両手で練習してください。
    ピアノは基本ですからね。」

    旧アーバン デュエット 14

    6/8拍子。
    歌いやすいので好きな曲ですね。
    吹きやすいテンポです。

    旧アーバン デュエット 10

    音符を読んでるつもりで、読んでない。
    確実に音を認識して吹けてません。

    旧アーバン デュエット 11

    音の上ずりが直りませんね。
    余裕のないのがバレバレ。

    旧アーバン デュエット 12

    3/4拍子に少し慣れてきました。
    このページも早く卒業しないと。(汗)

    練習、練習。

    コメント


    トラックバック

    GO TOP