個人レッスン425回目(2017/2/2回目)


    旧アーバン デュエット 13

    卒業してましょう。
    自分のパートが無いところは、下のパートを吹いて練習してました。

    デュエットの相方(師匠ですが)の音が感じられるようになってきたかな。

    旧アーバン デュエット 14

    これも卒業。

    歌うのが安定すると、吹きやすくなります。
    楽譜を見て歌えるということは、相対音感がよくなってきたということなんでしょうか。

    吹きなれた曲って、楽しいですね。
    うちの子供たちは、こんな曲をたくさん持ってるんでしょう。

    練習、練習。

    コメント


    トラックバック

    GO TOP